2014年05月22日

個人型401K確定拠出年金に加入しようかと検討中。

主人の税金対策が全く出来ておらず、
お給料が上がる度に、税金が増えてゆく残念さ加減。

こんなに取られてるのかぁ・・・たらーっ(汗)


課税される所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円を超え 330万円以下10%97,500円
330万円を超え 695万円以下20%427,500円
695万円を超え 900万円以下23%636,000円
900万円を超え 1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円超40%2,796,000円

(注) 例えば「課税される所得金額」が700万円の場合には、求める税額は次のようになります。
 700万円×0.23-63万6千円=97万4千円



本人もどうにか節税できないものかと気にし出したので、
確定拠出年金の加入資格があるかも?とのことで、
今色々と調べているところですひらめき

SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)とか。

ココとか早見表あっていいですね。

現在「23%」の税率のため、
月に1万円拠出して、年に12万円。
それに所得税23%+住民税10%=33%
12万円×33%=39600円(そこから手数料等をマイナス)

ってな感じですね。
それを60歳までだから、
今年34歳組なので、約26年として、
39600円×26年=1029600円(そこから手数料等をマイナス)

もう何も考えず、税金の控除を現状で考えた場合はこんな感じ。

まぁざっと、100万円位は節税出来るのかなぁという。

うまく運用出来れば、もう少しいい成績をおさめられるかな?

とにかく手数料関係は安くしたいところ。

そんなに大きな額は入れないつもりなので、
スルガ銀行とSBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)を検討中ひらめき

とりあえず、資料請求してみようと思います。

posted by 嫁子 at 19:39| 確定拠出年金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする